スペイン系企業の年収ランキング

スペインは、2012年度の名目GDPランキング世界13位・ヨーロッパ圏では6位となっており、ドイツやフランスといった他のヨーロッパ諸国の外資系企業と比較すると年収のレンジは低めに設定されていますが、近年日本人の転職人気が高まっている国の1つとなっています。ここでは、スペインの外資系企業の年収・給与体系の特徴や、業界・業種別の年収について解説しています。

スペイン系企業の年収・給与体系の特徴

ここでは、スペイン系企業の年収・給与体系の特徴について解説しています。スペイン系企業の具体的な年収は、業界や職種によって異なりますが、スペイン系企業の年収に関する基本情報としてチェックしておきましょう。

中小企業や零細企業が多く、年収のレンジは低めに設定されている

スペインには一部大手企業が存在するものの、大半は中小企業と零細企業で占められていることから、他のヨーロッパ諸国の外資系企業の平均的な年収のレンジと比較すると、低い水準に設定されていることが一般的です。また、人事評価制度が確立されていないケースも少なくないため、自身の業績に対して的確な人事評価を受け、スピーディーな年収アップを目指したいとお考えの方には、スペイン系企業へ転職するメリットは少ないと言えます。

業界・業種別のスペイン系企業の年収ランキング

ここでは、スペイン系企業を業界・業種毎に分類し、具体的な年収について紹介しています。また、職種や役職によって期待できる年収は異なるため、職種・役職毎の年収について合わせて解説しています。

スペインの自動車業界(自動車メーカー)の年収ランキング

スペインの自動車メーカーはヨーロッパ諸国の市場参入には積極的ですが、日本市場への参入は消極的であり、よって日本人の採用ニーズは低い状態にあります。ここでは、自動車業界の代表的な職種・役職における、スペイン系自動車メーカーの年収について解説しています。

セールスエンジニア(営業)の年収

スペインの自動車メーカーは、日本市場を販売促進・販路拡大の拠点として位置づけることが一般的であるため、主にセールスエンジニア(営業)の採用を行っています。具体的なセールスエンジニアの年収としては、役職別に以下の通りとなっており、ドイツなど他のヨーロッパ諸国の自動車メーカーの年収と比較すると、200万円ほど低い水準となっています。
スタッフクラス(新卒~3年目):300万円~400万円
マネジャークラス(3年目以上):500万円~700万円

代表的なスペイン系自動車メーカー

セアト、イスパノ・スイサ、デルビ、トラモンターナ、コマルト、ガスガス(オートバイ)、シェルコ(オートバイ)、チスパ(オートバイ)、ホタガス(オートバイ)、リエフ(オートバイ)、ゼウス(自動車部品)

スペインの食品・飲料業界の年収ランキング

スペインの食品・飲料メーカーは、スペインの自動車メーカーと比較すると日本市場への参入は積極的であると言えるものの、他のヨーロッパ諸国の食品・飲料メーカーと比較すれば消極的であると言え、よって日本人の採用ニーズは低い状態にあります。ここでは、食品・飲料業界の代表的な職種・役職における、スペイン系食品・飲料メーカーの年収について解説しています。

営業職の年収

スペインの食品・飲料メーカーは、スペインの自動車メーカーと同様に、主に営業職の採用を行っています。具体的な営業職の年収としては、役職別に以下の通りとなっており、フランスなど他のヨーロッパ諸国の食品・飲料メーカーの年収と比較すると、200万円ほど低い水準となっています。
スタッフクラス(新卒~3年目):400万円~500万円
マネジャークラス(3年目以上):600万円~800万円

代表的なスペイン系食品・飲料メーカー

オズボーン、コルドニウ・グループ、チュッパチャプス、カルボネール

スペイン系企業に強い転職エージェント

上記はスペイン系企業全体の傾向ですが、個別企業によって報酬体系や人事評価などは大きく変わります。また、年収だけでなく企業風土や事業戦略、資本状況といった企業内部の情報や、企業ごとの職務経歴書のポイントや面接通過のポイントなどの情報についても、事前におさえておきたいところです。それらの情報を、以下の外資系に強い転職エージェントを活用して効率的に集めましょう。

関連記事