韓国系企業の年収ランキング

韓国(大韓民国)は、2012年度の世界の名目GDPランキングにおいて世界15位、アジア圏では第4位となっており、国際競争力の高い韓国系企業が多数存在します。ここでは、韓国の外資系企業の年収・給与体系の特徴や、業界・業種別の年収について解説しています。

韓国系企業の年収・給与体系の特徴

ここでは、韓国系企業の年収・給与体系の特徴について解説しています。韓国系企業の具体的な年収は、業界や職種によって異なりますが、韓国系企業の年収に関する基本情報としてチェックしておきましょう。

日系企業と似た企業文化・人事評価制度を採るため、スピーディーな年収アップは難しい

韓国系企業は、日系企業と似た企業文化や人事評価制度を採るため、外資系企業への転職によってスピーディーな年収アップやキャリアアップを実現したいとお考えの方には、転職のメリットは小さいと言えます。また、年収のレンジとしても日系企業と同水準となるケースが多いため、多額の年収を得ることも難しいと言えます。よって、韓国の外資系企業への転職においては、年収に着目することも重要ですが、業務内容や仕事のやりがいを重視することをおすすめします。

業界・業種別の韓国系企業の年収ランキング

ここでは、韓国系企業を業界・業種毎に分類し、具体的な年収について紹介しています。また、職種や役職によって期待できる年収は異なるため、職種・役職毎の年収について合わせて解説しています。

韓国のIT・通信・インターネット業界の年収ランキング

ここでは、IT・通信・インターネット業界の代表的な2つの職種における、韓国系IT企業の年収について解説しています。

営業・マーケティング職の年収

韓国系IT企業の日本法人は、日本市場における販路拡大・販売促進の拠点としての役割が大きいため、営業・マーケティング職の採用を積極的に行っています。具体的な年収としては、実務年数・役職毎に以下の通りとなっています。
スタッフクラス(新卒~3年目):平均400万円~500万円
マネジャークラス(3年目以上):平均600万円~800万円

エンジニアの年収

韓国系IT企業では、主に日本人向けのWebサービスやゲームの開発に従事する日本人のエンジニアを積極的に採用しています。具体的な韓国系IT企業のエンジニアの年収としては、平均500万円~600万円となっています。

プログラマの年収

エンジニアと同様に、韓国系IT企業ではプログラマの採用を積極的に行っています。具体的な韓国系IT企業のプログラマの年収としては、平均300万円~400万円となっています。

代表的な韓国系IT企業

ネイバー(旧NHN)、アンラボ、NeoWiz、ダウム・コミュニケーションズ

韓国の機械・電機業界の年収ランキング

ここでは、機械・電機業界における代表的な職種・役職別に、韓国系機械・電機メーカーの年収について解説しています。

セールスエンジニア(営業)の年収

韓国系機械・電機メーカーの日本法人は、日本市場における販路拡大・販売促進の拠点としての役割が大きく、日系機械・電機メーカーでの営業経験や開発経験の豊富なセールスエンジニア(営業)の採用を積極的に行っています。具体的な年収としては、実務年数・役職毎に以下の通りとなっています。
スタッフクラス(新卒~3年目):平均400万円~500万円
マネジャークラス(3年目以上):平均600万円~700万円

代表的な韓国系機械・電機メーカー

サムスン電子、サムスン電機、サムスンSDI、サムスンテックウィン、LG電子(LGエレクトロニクス)、LGディスプレイ、SKハイニックス、パンテック&キュリテル、アイリバー

韓国の自動車業界の年収ランキング

ここでは、自動車業界における代表的な職種・役職別に、韓国系自動車メーカーの年収について解説しています。

セールスエンジニア(営業)の年収

韓国系自動車メーカーは、韓国系機械・電機メーカーと同様に、セールスエンジニア(営業)の採用を中心に行っています。具体的な年収としては、実務年数・役職毎に以下の通りとなっています。
スタッフクラス(新卒~3年目):平均300万円~400万円
マネジャークラス(3年目以上):平均500万円~600万円

代表的な韓国系自動車メーカー

現代自動車、起亜自動車(現代自動車グループ)、韓国GM(米ゼネラルモーターズ傘下)、ルノーサムスン自動車(仏ルノーグループ)、双竜自動車、S&Tモータース(オートバイ)、デーリムモーター(オートバイ)

韓国の食品・飲料業界の年収ランキング

ここでは、食品・飲料業界における代表的な職種・役職別に、韓国系食品・飲料メーカーの年収について解説しています。

営業職の年収

韓国系食品・飲料メーカーは、日本市場における販路拡大・販売促進を担う営業職の採用を中心に行っています。具体的な韓国系食品・飲料メーカーの営業職の年収としては、実務年数・役職毎に以下の通りとなっています。
スタッフクラス(新卒~3年目):平均400万円~500万円
マネジャークラス(3年目以上):平均600万円~700万円

代表的な韓国系食品・飲料メーカー

農心(ノンシム)、ハイト眞露(ハイトジンロ)、ロッテ製菓、クラウン製菓”

韓国系企業に強い転職エージェント

上記は韓国系企業全体の傾向ですが、個別企業によって報酬体系や人事評価などは大きく変わります。また、年収だけでなく企業風土や事業戦略、資本状況といった企業内部の情報や、企業ごとの職務経歴書のポイントや面接通過のポイントなどの情報についても、事前におさえておきたいところです。それらの情報を、以下の外資系に強い転職エージェントを活用して効率的に集めましょう。

関連記事